AGREA-地下水・地下熱資源強化活用研究会

What's AGREA-地下水・地下熱資源強化活用研究会

特定非営利活動法人地下水・地下熱資源強化活用研究会は、地下水・地下熱資源の強化活用を通じて豊かな社会の醸成に貢献できるように活動する団体です。

仕切り線

【事務局】

信州大学工学部

藤縄研究室内(土木工学科棟3F)

〒380-8553

長野県長野市若里4-17-1

TEL:080-9283-0010

仕切り線 メールはこちらへ 会員専用ページ

活動内容

地下水・地中熱利用に関する技術支援(講習会の開催)

AGREA-地下水・地下熱資源強化活用研究会

熱応答試験(TRT)の現地データを利用した実習により、TRT解析手法を習得する講習会を開催しています。また、平易な地下水シュミレーション実習等の実務で役立つ各種講習会を開催予定です。

TRT講習会の様子① TRT講習会の様子② TRT analyzer
TRT講習会の様子(2013/11/14-15)
TRT anayzer®

 

地中熱利用技術や地下水環境評価技術の高度化

AGREA-地下水・地下熱資源強化活用研究会

研究会会員の有する高度でユニークな技術を集結し、地中熱利用、地下水資源開発、地下水障害等に関する技術の高度化や信州大学が研究開発した技術の社会実装を目指し、さまざまな技術開発に取り組んでいます。

現在の開発テーマは以下のとおりです。

    • 地下水流れを考慮した新たなTRT解析手法の開発
    • 地中熱システム設計に有用な地域の地下水環境を数値シュミレーションにより評価
    • 熱源として利用した地下水の帯水層還元技術の開発
地下水流れがTRTに与える影響の評価と見える化

地下水流れがTRTに与える影響の評価と見える化
地域特性を有する地下水環境を、数値シュミレーションにより評価

地域特性を有する地下水環境を、数値シュミレーションにより評価
広域地下水流動解析(流線図)

広域地下水流動解析(流線図)

地下水流動と熱移動の連成解析コードsWATERによる帯水槽蓄熱システムの評価事例

地下水流動と熱移動の連成解析コードsWATERによる帯水層蓄熱システムの評価事例