AGREA-地下水・地下熱資源強化活用研究会

What's AGREA-地下水・地下熱資源強化活用研究会

特定非営利活動法人地下水・地下熱資源強化活用研究会は、地下水・地下熱資源の強化活用を通じて豊かな社会の醸成に貢献できるように活動する団体です。

仕切り線

【事務局】

信州大学工学部

藤縄研究室内(土木工学科棟3F)

〒380-8553

長野県長野市若里4-17-1

TEL:080-9283-0010

仕切り線 メールはこちらへ 会員専用ページ

平成26年度熱応答試験(TRT)・解析講習会の開催報告

AGREA-地下水・地下熱資源強化活用研究会
投稿日:2014年09月09日

去る6月19日、20日の2日間、日本大学文理学部キャンパス(世田谷区)において、平成26年度熱応答試験・解析講習会が開催されました。時節柄天候不良が心配されましたが、幸いなことに両日ともに天候に恵まれ、ご参加いただいた講師の先生方、受講者の皆様のお陰を持ちまして、無事盛況に終えることができました。

初日は、熱応答試験の理論の講義を受けた後、実際に熱応答試験装置に触れ、また日本大学の竹村先生のご好意により日大の研究プロジェクトの紹介、熱伝導測定実験の見学など、基礎から最新までの多岐にわたる知識習得をしました。2日目は、パソコンを使った熱応答試験結果の解析実習を行いました。受講者の皆様は、今後の研究や仕事に役立てようと熱心にTRTアナライザーの使い方や解析法の説明を聞き、実際に動かしながら理解を深めていました。非常に簡単な操作で解析が可能であるため驚いたという声もあがっていました。

実施したアンケートによると、講義内容について大変有益と回答する方が大半を占め、今後も同様の講習会があれば参加したいという満足な意見が多く寄せられました。再生可能エネルギー熱利用として地中熱利用が注目されている中、このような講習会を開催することがでましたことは関係の皆様のご支援の賜です。誠にありがとうございました。

 

図1 図2
図3 図4

 

 

日時  :平成26年6月19日(木)・20日(金) 2日間

 

会場  :日本大学文理学部キャンパス 百周年記念館

 

参加人数:23名

 

講演  :1日目 熱応答試験の事例、TRT施設見学・実習   2日目 熱応答試験解析実習

 

主催  :NPO法人地下水・地下熱資源強化活用研究会

 

報告書DL : H26TRT講習会レポート0908.pdf